小児科医の先生の本です。

先生自身が、自然の中で暮らし、自然農を実践し

時給自足の生活を送ってらっしゃいます。

 

お医者さんでありながら、薬を進めるわけではなく

あくまで自然の生活の中で身体を健康に保つ方法を

教えて下さいます。

 

本間家の1年の計画は農作業をベースに立てられてます。

そして、調味料も全て手作りです。

みそ、しょうゆ、酢も自分で麹から作られているそうです。

 

自分たちがよいと思ったことを実践し、子供たちに見せて行く

ために、人間としてしっかりと生きて行くと言う考え方に

とっても共感しました。

 

ご本人の講演が、福岡で開催された時にお会いしましたが

本通りに飾らず、自然体な素敵な方でした。

因みに、内海先生もそうですが、かなり早口でお話されてました。

後、「福岡は、初上陸だ」とおっしゃっていました。

又、福岡に来て頂きたいです。

下記の本もあります。